安濃豊 帝国政府声明文 戦勝国は亜細亜と日本
アフィリエイトOK

安濃豊 帝国政府声明文 戦勝国は亜細亜と日本

安濃豊
廃刊済み
この商品は廃刊しているため、購読できません。
  • 販売方式月額課金
  • 公開週2回
  • 開設日2012/05/17
  • ジャンル政治・経済
  • 商品ID000179
販売方式について
販売方式について
・月額
月額制 のブログです。講読申込みをした月のブログを全て読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・無料(一部有料・記事別課金)
記事を単体 で購入してブログ読むことができます。
「無料」と記載のある記事は無料でご覧いただけます。
私は昭和16年12月8日発表の帝国政府声明文の中に開戦目的がアジア解放である事を発掘した。これは戦後歴史学では初めての事である。 アジア解放は戦後達成され、日本の戦争目的は達成された。ドイツの軍学者 カールフオン クラウゼビッツは「戦勝国とは戦争目的を達成した国である」と定義した。それ故、戦勝国は日本と言う事になる。 植民地防衛という戦争目的を達成できなかった白人国家は敗戦国と成る。 本ブログでは開戦日に遡り、日本の戦後史を再検証する。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

レジまぐストア
TOP