なぜあの人は、いつもやる気があるのか
アフィリエイトOK

なぜあの人は、いつもやる気があるのか

章一覧を見る ブックを読む
  • 販売方式章別課金
  • ジャンル未設定
  • 公開開始日2010/08/28
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・章別課金
章を単体で購入して読むことができます。
オプション
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
『なぜあの人は、いつもやる気があるのか』 ~やる気を取り戻す56の具体例~ ・頭を下げた分だけ、高く階段をのぼることができる ・今の凹みは、超一流になるために必要だ ・「心からのありがとう」は、ベテランだから言ってもらえる ・ため息が出そうになったら、笑おう ―本文より―
この携帯bookは、次の人のために書きました。 1.やる気を取り戻したい人 2.立ち止まっている場合ではない人 3.明日を変えたい人 【目 次 詳 細】
-まえがき- やる気のスイッチは、どこにでもある。 あとは、オンするだけだ。 やる気のスイッチはどこにでもあります。 あとは、どれだけ自分でスイッチを入れていけるかです。 掃除を始めれば、次から次へと綺麗にするところは出てきます。 キッチンの掃除も始められます。 キッチンの洗い物をしていれば、ご飯を炊く準備もできます。 シンクの内や外も、拭くことができます。 「激落ちくん」があれば、蛇口もピカピカに光らせることができます。 シンクの掃除と明日のご飯の準備を手早く済ませていくと、テンションはあがります。 洗濯機がピーピーピーと、終わりの音を知らせてきます。 シンク掃除の流れから、洗濯物の整理もできます。 気分がのっているので、はかどります。 テンション高くシンク掃除と洗濯物を干すことができると、そのままベッドの整理や残った仕事に突入することができます。 イヤイヤやると、同じことでも時間が倍かかっている気がします。 イヤイヤ掃除をしていると、気持ちが中途半端のままです。 はかどらないまま、仕事も気分がのらない状態になります。 毎日することは、同じです。 やり方を変えれば、終わった後の気分は違います。 楽しんで、することです。 元気に、することです。 楽しくないときは、楽しむことです。 はかどらないときは、テキパキすることです。 自分で気持ちの切り替えができるかどうかです。 気持ちの切り替えができる人とできない人の差は、広がります。 毎日の積み重ねで、やる気のある人とない人の差は、追いつけない差に広がっていくのです。 ■やる気を取り戻すために<1> テキパキモードに、今すぐ切り替えよう。 【やる気を取り戻す56の具体例】
本携帯bookの著作権は、島田慎治に帰属します。 無断転載・無断コピーは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。 私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、メールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。 著者:島田慎治
購入する方はこちら
【目 次 詳 細】
章一覧を見る ブックを読む

章一覧 ブックを読む

この商品を発行している人はこんな商品も発行しています

レジまぐストア
TOP