淫獣の檻
成人向 アフィリエイトOK

淫獣の檻

章一覧を見る ブックを読む
  • 販売方式章別課金
  • ジャンルファンタジー
  • 公開開始日2011/08/07
販売方式について
販売方式について
・全体課金
一冊分まるごと購入して読むことができます。
・章別課金
章を単体で購入して読むことができます。
オプション
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
 大学生活を楽しんでいた田中美咲は、突然円形闘技場に放り出された。  周囲には裸で吊るされた女達。  ソレが始まる前に商人や戦士に連れ出された娘達は幸せだった。 例えその行き着く先が奴隷や娼婦であっても。  繋がれた女達に襲い掛かるのは人間だけではなかったから・・・。  劣情、因縁、愛憎が紡ぐ嘆声を肴に愉しむ者がいた。    美貌の闘技場の主は、嘲笑いながら言った。  「幸運な娘達よ、遊戯をしよう」    残された女達に闘技場の主はこう提案する。  「この中で一番美しく賢い娘の命は助けてやろう、だが・・・」    狂乱の中、美咲を助けてくれたのは・・・・。  暗黒迷宮秘録よりも前の時代を背景にして、物語は進みます。  
章一覧を見る ブックを読む

章一覧 ブックを読む

レジまぐストア
TOP