競馬の見方を変えた時
競馬の見方を変えた時

発行者:とっぷがん
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2014/07/17
最終更新日:2014/07/18 05:40

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
競馬の見方を変えた時 第1章 とっぷがんのルーツ
まだ学生だったある日、                        たまたまその日にスポーツ新聞があり、開いて見ていたら競馬の欄が。 競馬ってどんなんだろう? なんとなんと奇遇にもそれは1995年の有馬記念の日だったんです!!! テレビ放映もするみたいだしちょっと予想。 なんかマヤノトップガンって馬がいいんじゃないか!?って思いました。 いい感じで新聞に書いてあるし(笑) なんて適当に予想してレース見ました。(これが競馬見るの初めての日です) ゲートが開いて予想していたマヤノトップガンが一番前を走ってる。 ずーっといっても一番前。 ん!? 直線でも一番前! これって勝っちゃうんじゃない?? 人気のナリタブライアンやヒシアマゾンを押さえ優勝!! w( ̄△ ̄;)wおおっ! その時ナリタブライアンもヒシアマゾンも知らずの状態で予想(爆爆) 競馬って簡単に当たっちゃうの?? これちょっと面白いかも。と思ったのが競馬を始めるきっかけです。 なので僕のハンドルネームの由来はマヤノトップガンからとって 「とっぷがん」 カタカナで書くと映画のトップガン好きと間違われそうなので(汗)、 ひらがなの「とっぷがん」としたのが由来です」
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
TOP