重賞レースのみで、馬単とワイドで勝負する中央競馬予想
重賞レースのみで、馬単とワイドで勝負する中央競馬予想
アフィリエイトOK
発行者:特別マスター
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2015/02/23
最終更新日:2015/03/04 11:27

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
重賞レースのみで、馬単とワイドで勝負する中央競馬予想 第1章 今週のレース展望
さて。 今週から中山と阪神が開幕 8週間のロングラン開催です 来月は牡牝クラシックの第一弾が開催 いよいよ本格的な春競馬が始まりますね また、小倉は今週がラストです ローカルは一週挟んで中京が開幕 3月末は高松宮記念 そしてドバイミーティング。 ワクワクする季節です さらにさらに今週日曜競馬から JRA所属の外国人騎手のデビュー これによって日本の競馬はどのように変わるのでしょうか。 これも楽しみです そんな今週は 土曜日に3歳のマイル路線に進む馬が主に活躍するアーリントンカップが阪神で クラシックで活躍する馬たちも出てくるようになりました 日曜日は中距離路線、6月の宝塚記念につながるG2、中山記念が中山で 皐月賞馬イスラボニータ、ロゴタイプやオークス馬ヌーヴォレコルトが参戦予定ですね さらに阪神では、高松宮記念のラスト前哨戦である阪急杯が行われます こちらはたくさんの登録馬。最近は本番に直結しますから注目ですね いよいよ春とG1の足音が聞こえてくる時期です 来月末に向けて、まずは懐を暖めておきたいですね 競馬情報メルマガはこちらから無料で登録できます http://mail.os7.biz/m/rwWo とても有益な情報ですからぜひご活用ください
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
TOP