馬券のすゝめ

馬券のすゝめ

RYOMA
廃刊済み
この商品は廃刊しているため、購読できません。
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊1回
  • 創刊日2012/06/16
  • ジャンル趣味
  • 商品ID001022
こんにちは。


競馬をこよなく愛し続けてはや15年といったところでしょうか。


信頼性をいただくために、私が一体どのように競馬を予想しているのかを紹介します。


競馬にはファクターというものがありまして、


人気、実績、近走、調教、騎手、枠順、持ち時計、脚質、斤量、コメント、上がり、血統、距離、馬場状態、コース適正、厩舎、調教師、馬主・・・などなど


数えたらきりがありません。

全部を把握することも無理です。でもどれを重視するかは自分で決められるはずです。

一例として私の重視しているものを挙げてみます。


・前で競馬が出来るか、又は脚質に幅があるか(先行から差しまでという感じで融通が利くか)


・近走に好走があるか(着順掲示板内、僅差の着に注目)


・近走で良い末脚で上がっているか(上がり3Fは、前の馬と控える馬で基準が違う。条件、クラスでも変わる。落とし穴は斤量)


・血統は適しているか(距離、コース、馬場の適正血統。最低リーディングサイアー、ブルードメアサイアー各上位20の適正くらいは記憶すること)


・距離・コースの実績はあるか(そのまま)


・騎手はどうか(騎手の連対脚質(騎乗スタイル)。乗り代わり、軽量騎手に注意)


・好枠であるか(脚質と付け位置で変わる)


・背負っている人気は妥当か不当か(人気馬は隅突付き、低人気はそれより甘めに)


・調教で好走しているか(臨戦態勢は前走から比べてどうか)




優先順位は特にありません。そのレースや馬など、その時々で変わります。


ブログを通してみなさんのお役に立てればと思います。

今後ともよろしくお願いします。

配信記事一覧 月別記事一覧

レジまぐストア
TOP